Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギックリ腰になりやすい姿勢や行動

ギックリ腰になりやすい行動は一番は荷物を持ち上げる場合ですね。

腰を曲げて持ち上げようとすると腰に負担がかかって痛めることが多いです。重い荷物を持ち上げる場合には膝を曲げて膝で持ち上げるようにするのが良いそうです。

その時には膝に負担がかかるかもしれないので慎重に持ち上げましょう。

その他にも変な姿勢をしたままくしゃみをしたり咳をしたりすると骨や筋肉に負担をかけることになるので注意した方がいいと思います。

面倒だから体を伸ばしてモノを取る・・・というのも痛めることもあるので気をつけましょう。



スポンサーサイト

出川哲朗もヘルニアで手術をした

お笑いタレントの出川哲朗(でがわてつろう)さんも椎間板ヘルニアでしたね。手術を行ってからは背筋を伸ばしても痛かったのが今では痛くない、全然平気と言っていました。

手術を行う前はツエを使って歩くほど症状はひどかったようです。2006年には収録でボクシングをやって腰付近の骨を骨折していたそうなのでそこをかばったりしてか腰にも負担があったようです。


腰はどこかを痛めるとそこに体重がかからないようにと姿勢が左右対称にならない場合もあり、そういう時にはどちらかの腰にも負担がかかりやすくなります。

洗面所で顔を洗う場合にも変な姿勢で屈んでしまうと腰を痛める場合があるので要注意です。

Extra

スポンサード リンク

検索フォーム

最新記事

最新コメント

スポンサード リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。